防虫ネットの通販サイト 0.25mmの細かい目合いでコナジラミやアザミウマ対策に 送料無料!790円〜

お電話・ファックスからの注文はこちらから

電話:050-5896-1119

受付時間 月〜土/9時〜12時・13時〜17時

FAX用注文用紙はこちら

スタッフブログ

2018-07-17 11:34:16

暑い日が続いていますが、皆さん 夏バテは大丈夫でしょうか?
食生活や睡眠など、日頃の生活習慣が大切になってくるからこそ、上手に対策したいものですね!




 

●夏バテの主な症状



夏バテの主な症状として挙げられるのが 食欲不振 と だるさ・疲労感 です。


 

食欲不振の原因は?

 

1、基礎代謝の低下
 

人の体は、体温を常に一定の状態に保つように調整されていますが、夏は気温が高く、体温維持のためのエネルギーをあまり必要としません。1年で最も基礎代謝が落ちる時期のため、食欲がわきにくくなります。


2、自律神経の乱れ 

冷房の効いた部屋と 外との気温差が、自律神経を乱す原因となります。


3、内蔵機能の低下

冷たい飲み物の摂取が増え、胃や腸の機能が低下してしまいます。

 

 

だるさや疲労感の原因は?


1、睡眠不足

熱帯夜が続いてなかなか 眠れなかったり、眠りの質が低下すると、疲れが蓄積し、日中のだるさに繋がります。


2、栄養バランスの乱れや栄養不足

食欲が低下し、食事量が減ったり 偏った食事になると、疲労回復のための十分な栄養を摂取できず、だるさや倦怠感を感じやすくなります。
 



これらの夏のダルさに力を発揮するのが 色どり豊かで 水分・ミネラルが豊富な夏野菜です!

 

 



●夏バテにオススメの野菜



 

しょうが、とうがらし、ハーブ、セロリ、みょうが


…… 香辛料に含まれる辛み成分が、消化器を刺激することで消化液や唾液の分泌を促し、食欲がUPします。また、香辛料は冷たい飲み物や冷房で冷えた体を温めます。
セロリの独特の香りには食欲増進、ストレス解消などの効果があります。



きゅうり、トマト、おおば、オクラ


…… 彩りが豊かで みずみずしく、さっぱりとした食べやすさがあります。生で食べられるものは、消化酵素を壊さず取り込めます。

 

ピーマン、ゴーヤ


…… 汗をかき、ビタミンやミネラルが不足すると、免疫力が落ちて疲れやすくなったり、風邪をひきやすくなります。また、紫外線対策や風邪予防にビタミンがとても大切になります。ピーマンやゴーヤにはビタミンCやカリウムなどが豊富に含まれており、疲れやすいと感じる方におすすめです。



マメ科の野菜(いんげん、さやえんどう、そら豆、枝豆)


…… タンパク質源になります。

 

とうもろこし


…… とうもろこしの主成分は炭水化物。エネルギー源となり、疲労回復に向いています。
  




 

●栄養を逃がさない調理方法



夏は野菜の季節で、数多くの旬の野菜があります
旬の野菜は一年で最も栄養が豊富であり、その時期に不足しがちな栄養をたくさん含んでいます。
栄養を逃がさない、または栄養をUPさせる調理方法をご紹介します!


 

皮や芯まで食べる(人参・ブロッコリー等)


・・・じっくりと熱を通し柔らかくして食べる、薄くスライスして食べる
→皮や皮の付近に栄養が沢山含まれている野菜が多く、にんじんは皮を剥かずにたわし等で土を落としてから調理すると良い。


 

切り方を工夫する(ピーマン・葉物野菜等)


・・・繊維に逆らって切ると栄養が流れ出てしまうため、繊維の方向に切る・ちぎって食べると良い


 

栄養を増やす(玉ねぎ・にんにく)


・・・細かく切って10分放置すると、辛み成分が空気に触れ、血液をサラサラにする成分に変化。空気に触れる表面積を増やすためより細かく切ると良い。


 

加熱する(にんじん・なす など緑黄色野菜)


・・・ビタミンAは脂溶性で、加熱した方が吸収しやすいため、油を使って加熱処理して食べる。
皮膚や粘膜を丈夫に保ち、感染予防に役立つ。



 

 ビタミンB・Cは水溶性のため、水洗い・調理は素早く行う



・・・ ビタミンB:代謝に必要(かぼちゃ、とうもろこし)
・・・ ビタミンC:細胞の健康を保ち、がん予防・紫外線対策(ピーマン、パプリカ、ブロッコリー)

 

野菜を添えて、彩り豊かに、栄養豊富に夏バテ予防を行いたいですね。

2018-05-30 16:49:41

2018年5月29、30日に沖縄コンベンションセンターにて行われた
第3回「農水産業支援技術展」沖縄に出展し、
農業用防虫ネットの『AJメッシュシート』を展示しました。

0.25mmと網目が細かいですので、コナジラミやアザミウマ対策として、
農作物だけでなく、花の防虫にも効果があります。

たくさんの方に来場いただきまして誠にありがとうございました。

農業用防虫ネット 展示会


 
2018-04-28 14:51:53

朝夕は肌寒いですが、日中は汗ばむ陽気も増えてきましたねsun
 
先日、農業用防虫ネット AJメッシュシートをハウスのサイド部分に使用していただいている
ぶどう農家様を訪ねてきました
 
ご使用いただいているのは、福井県鯖江市で ぶどうのハウス栽培を行っている
みやもとぶどう園さんです

7年ほど前から栽培を開始し、現在8種類のぶどうを栽培しています
もともとぶどうは地中海が原産で雨に弱いため、降水量の多い北陸ではハウス栽培を行っています

 

≪AJメッシュシート使用のきっかけ≫

 

1.アザミウマ対策

 
アザミウマの被害により、ぶどうの皮の表面が茶色くなってしまった経験から対策を開始。

体長1mm以下のアザミウマの侵入をほぼ完全に防止するためには、0.5mm以下の防虫ネットの目合いが必要だと言われています。(コナジラミは0.4mm以下)
 
1mmほどの防虫ネットだと網目を簡単にすり抜けてしまいまい、防除が難しいアザミウマですが、0.25mmの網目は通過できません。


 

2.無農薬栽培へのこだわり


「家族に自信を持って食べさせられる」をモットーに、安全安心にこだわりを持って栽培されているため、農薬無しでの害虫対策を行っています。

 

≪AJメッシュシートの使用感≫


ハウスのサイド部分に防虫ネットを張り、ネットの裾を土に埋めて、隙間を無くしました。
軽くかさばらない為、張りやすかったと好評でした。
スプリングで抑える部分は、生地を2重にするか、不織布等を挟むと より丈夫になります。
 

 

農業用防虫ネット ハウスサイド張り


家庭用に無農薬で野菜栽培もされており、トンネル掛け・ベタ掛けで使用予定とのことです。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------
[みやもとぶどう園]
藤稔・シャインマスカットなど、8種類のぶどうを栽培しているほか、自家製の果実でジャムやお菓子作りを行っています  みやもとぶどう園 Facebook

------------------------------------------------------------------------------------------------------
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次ページ >>